ドコモwi-fiのAP「docomo0000」の強制ログアウト方法

ドコモの公衆無線LAN、都内や主要駅では随分使えるようになりました

これ、アクセスポイントが3つあります

docomoとdocomo0000 は同じようなやつで、APのパスワードを入力して、ログインすれば使えます
docomo0001はSIM認証専用なのでスマホ専用ですね

この docomo0000はVPN(L2TP)も使えるので、ビジネス利用も可能です

ところがログイン、ログアウトがうまくいかないことがあり「2重ログインしています」警告が出て、接続できなる場合があります

そんな場合の復帰手順
“ドコモwi-fiのAP「docomo0000」の強制ログアウト方法” の続きを読む

MacBook ProのUK配列(GBモデル)

なんだこれ、、
左上はバッククオートがいいんですが、、

USキーと間違えてUKキー(イギリス国内モデル)を買った場合は
こういうレイアウトになるそうです

完全に慣れの問題だけど、やっぱりUSキーが一番使いやすいと思うので
次回もBTOしましょう

USB-C/micro/miniケーブルの先端

USB-マイクロ、USB-C、USB-ミニ

左から順に USB-マイクロ、USB-C、USB-ミニ です

今後数年で、モニターやHDDなどを含めた周辺機器が全部この真中の形のコネクターになるらしい

・上下を考えずにさせる
・電源供給も可能
・今までのどの映像規格よりも高速
・充電と給電の方向とか上手いことやってくれるらしい

ノートPCからスマホまで、全部がこれになると確かに便利っぽい

脱獄不要。iPhoneでもhosts切り替えしてテストサーバを見る方法

hosts

iPhone や Androidのスマホでhostsを書き換えて未公開のサーバを閲覧したい時ってありますよね

Androidなら普通にhostsを書き換えればいいのですが、iPhoneの場合はiOSの制約があって、いろいろ難しいところですが、以下の方法なら簡単です

必要なもの
・WifiのあるLAN環境
・MacやPCなどのhosts書き換え可能なパソコン

ここではMacを例に手順を書いておきますが、OSは別になんでも大丈夫です

大まかな手順
1. Macをhosts切り替え可能な状態にする
2. Macでapacheを起動する
3. ApacheをProxyに設定する
4. 同じLANの中にいるiPhoneのProxy設定でMacのIPアドレスを指定する

なんと4ステップです!
“脱獄不要。iPhoneでもhosts切り替えしてテストサーバを見る方法” の続きを読む

マウスカーソルもスクリーンショットに写したい

ss 2016-05-22 18.16.59

Macでスクリーンショットを撮ると、通常はマウスカーソルが映りませんが、マウスカーソルも写って欲しい場合がありますね
そんな時は、ちょっと拡大した状態で撮影すれば大丈夫です

システム環境設定 >アクセシビリティ >ズーム機能 >スクロールジェスチャ

コントロールキーを押しながら 上方向にスクロール操作をすれば、少し画面が拡大します
この状態でスクリーンショットを撮ると マウスカーソルが写り込みます

メニューバーは1つあればいい

ss 2016-05-22 18.23.28

Yosemite以降のMacOSは 1モニター 1作業環境 として認識するモードが標準になりました

なので画面ごとにメニューバーがあるのですが、昔のような普通のマルチモニターにしたい場合は

システム環境設定 >Mission Control >ディスプレイごとに個別の操作スペース
このチェックを外します

警告音を画面で確認

MacOSのアクセシビリティ設定が、すべての人に色々便利なので、ご紹介です

●1
Macにヘッドフォンなどをつけず、無音で使う時、警告音がなっても解らないですよね

そんな場合は、ここ
ss 2016-05-22 18.17.03
システム環境設定 >アクセシビリティ >オーディオ >通知がなる時に画面を点滅

これで、無音で使っていても警告音がなっている状況かどうかが解ります

“警告音を画面で確認” の続きを読む

ドコモユーザー Evernoteプレミアム もう1年無料

ev
これ、今も継続中のキャンペーンですね(2016/06現在)

ドコモユーザなら、Evernoteのプレミアム年会費が1年無料というものです
年間4000円でも、キャリアにお布施している身としてはありがたいです

で、これは最初の1年間だけタダ というキャンペーンなのですが、
たぶん1年おきに、もう1回(もう1年)無料になります。

詳細な特定条件がわからないのですが、例えば
・2013年1月にプレミアム特典を利用
・2014年1月までプレミアム、そこからBASICプランへ移行(お金を払ってプレミアムを継続しても可)
・2015年1月に一度、機種変更か、ログアウトか、アプリの入れなおし か、その全部を実行
これで再度プレミアム特典が利用できるかもしれません

あいまいな情報ですね。すみません

この注意書きを見る限り、1アカウント1回限りと書いていますが、期間か機種か何かの条件で抜けられるようです。

仮にダメでも影響0なので、ドコモでEvernoteなユーザーは、とりあえず試してみることをオススメします

Mac版 Microsoft Office 2011Excelの動作が重い時は初期化する

a

結構有名な話なのですが、Mac版のExcel 2011は、フォントや日本語入力環境との組み合わせで、ある時突然動作が遅くなることがあります。

遅くなるといっても、ちょっと遅いかなぁ ぐらいではなく
それはもう文字入力が出来ないぐらい遅くなります

この状況になったら、
1.Excel再起動
2.Mac再起動
3.フォントの重複回避

で、ここまでやってダメだったら
4.初期設定ファイルの削除です

オプションキーを押しながら 移動メニューを選択し
ライブラリー>Preferences に入って、

com.microsoft.Excel.plist
com.microsoft.office.plist

この2つの初期設定ファイルを捨てます
これで、設定はいろいろ初期化されますが、普通の速度に戻ります
“Mac版 Microsoft Office 2011Excelの動作が重い時は初期化する” の続きを読む

iMacの2TBフュージョンドライブが思っているより速い

ss 2016-05-08 15.08.36

iMacに内蔵されている2TBのフュージョンドライブは
2TBのSSDに128GBのSSDがキャッシュとして付属しているものです

これ、なかなかよく考えられていて、
普通の2TBのHDDの倍ぐらい、SSD単独よりはちょっと遅いかな ぐらいの速度で動きます

OSやアプリの起動は128GBの方に入るみたいで、SSDなMacBookなどと大差ない速度です。

フュージョンドライブにも幾つか種類があるので、iMacを買う人はこの128GBキャッシュモデルをおすすめします
“iMacの2TBフュージョンドライブが思っているより速い” の続きを読む

AppleTVからHDMIでプロジェクタにつないで画面が乱れるときは解像度を落とす

step1-appletv-hero-2015

Macから何かに画面出力したい時、AppleTVはとても便利ですね
初期設定して、AirPlayを選択するだけで、準備OK

表題の通りですが、プロジェクタやモニターに繋いで、なんとなく使えるけど
画面が乱れたり、ボツッボツッとノイズが出たりする場合は、出力解像度を下げれば大丈夫です

仕様上、720pのプロジェクタでも、なぜか自動的に1080pでつなごうとするので

apple TV側の
設定>ビデオ>HDMI解像度 

これを
720p 60Hzを選択

これで解決です。
“AppleTVからHDMIでプロジェクタにつないで画面が乱れるときは解像度を落とす” の続きを読む

Yosemiteでキャノンのレーザープリンタの色がおかしい場合の対策

ss 2015-07-10 20.58.25

Satera MF9220CDN など、キャノンのレーザープリンタから出力した時に、グレイ部分が青くなってしまう方
たぶん最近のMac側のドライバの問題です。

上記キャプチャの通り
「プリント >印刷品質 >品質設定 >処理オプション >グレー補償 >する」
を選択しましょう
“Yosemiteでキャノンのレーザープリンタの色がおかしい場合の対策” の続きを読む

今のMacの引っ越しはThunderboltケーブルでターゲットディスクモード

2015-07-16 21.32.42

すでに、Firewireなど、Apple短命ケーブルの仲間入りが決定しているThunderboltですが
2015年現在のMac引っ越しにはこれが一番便利です

タイムマシン経由でHDDコピーしたほうが保険もかかって安心ですが、直結で最高速という点では、この方法が一番です

古い方のMacを「T」を押しながら起動

Thunderboltケーブルを接続

新しい方のMacにマウントされる

という流れです
“今のMacの引っ越しはThunderboltケーブルでターゲットディスクモード” の続きを読む

パソコンのUIは透けていない方が見やすい

Accessibility

ま、好みの問題ですね
YosemiteのFinderやsafariはスクロールして背面に回っている画像などが透ける仕様です
奥行き感やスクロールしている雰囲気など、操作していて気持ち良いと感じる人もいますが
どうもイマイチ気持よくないと感じる人もいるわけです

そんな時は
システム環境設定 >Accessibility >ディスプレイ >透明度を下げる
をチェックしてください

これでいろんなUIが透けなくなります

Appleとしてもアクセシビリティに関わる問題だという認識はあるわけですね

Bluetooth接続のバーコードリーダーがコンパクトでかっこよかった


cyclops
データコレクタ iPhone用、iPad用、Android用バーコードリーダー Cyclops サイクロプス

iPadやiPhoneと接続して使うバーコードスキャナーが思いのほかコンパクトでかっこよかったのでメモです

普通(2次元じゃない)のバーコードをさくさくよみとり、Bluetoothで転送してくれます

“Bluetooth接続のバーコードリーダーがコンパクトでかっこよかった” の続きを読む

[無料] Macの中でiPhoneやiPadを再現するソフトiOS Simulator

Appleが配っているMacの中でiPhoneやiPadを再現するソフト「iOS Simulator」
おもにWeb開発する人用アプリですが、普通にいろいろ使えるので入れておくと便利です

  1. アプリストアからXcodeをダウンロードします
    ss 2015-04-12 22.27.02
  2. Xcodeの中を開けます
    右クリックでパッケージの中身を表示

  3. 以下のパスをたどります
    /Applications/Xcode.app/Contents/Developer/Applications/iOS Simulator.app

  4. このアプリを起動させて、ドックに追加しておきます
    “[無料] Macの中でiPhoneやiPadを再現するソフトiOS Simulator” の続きを読む

SDカードを入れたままだとハイバネーションしない問題の対策ソフトJettison

ss 2015-04-13 3.23.15
https://itunes.apple.com/jp/app/jettison/id447430809?mt=12

ブログっぽいタイトルですが、そのものずばりです

MacOSが動いてるノートPCではスリープが2段階あります。
普通のスリープ(suspend)と、より深い眠りのディープスリープ(hibernation)です

毎日電源につないだり、長時間移動をしない人には関係ないのですが
Macはスリープしてから、ある一定の時間が経つと、バッテリーの延命のためにより消費電力の少ないモードに移行します
この移行するまでの時間などは設定で変更できるのですが、普段は意識する必要はありません

しかしこの機能、SDカードがマウントされたままの状態では働かないようになっています
SDカードになにか入っていると、hibernationしません

“SDカードを入れたままだとハイバネーションしない問題の対策ソフトJettison” の続きを読む