MacBook Proの充電器はパワーに注意

Ankerの小さい充電器、便利ですね
ケーブルはついてないで別途用意する必要があります

これ、スマホの充電などには全く問題ないのですが
パワーが30Wしかありませんので
MacBook Pro13インチだと、充電されたり されなかったりします

? どういう理屈かというと
Mac自体がエンコードなどで電力をいっぱい使っている状態だと、消費がアダプターの供給を上回ってしまい充電されなくなります

もちろん、スリープ中や電源OFFになっている状態だと、充電されます

大きさとパワーが天秤にかかりますが、やはり持ち運び用だと大きさが小さい方がメリット大きいです
“MacBook Proの充電器はパワーに注意” の続きを読む

スマホからも大きなファイルはUSBメモリでコピーすればいい

多くのAndroidスマホのUSB端子は普通のUSBです

それは規格がUSB-Cになっても同じです

4K動画とか、ギガバイト単位でストレージを消費しますが
USB変換をつけて、普通に指せばマウントされますので、あとはコピーするだけです

クラウド経由でもよいですが、2Gバイトを超えるようなファイルの場合はこの方が確実です
“スマホからも大きなファイルはUSBメモリでコピーすればいい” の続きを読む

キャリブレーションできるBenQの4K27インチ SW271

安モニターのイメージが強いベンキューの上位機種ですね
カラーキャリブレーションできるモニターの中では最安ですが、それでも15万円ぐらいします

●いい点
・とにかく綺麗 いい発色しますし、かなり信用できる色しています (シビアな環境でない場合、NANAOの代替えになりうる)
・フード付属 (別売りの場合は意外と高い)
・ボタンが押しやすく、メニューのUIがわかりやすい
・USB-CからUSB3への変換ハブになる (ついでにSDカードリーダーもついてる)

●イマイチな点
・ベゼルが太い
・USB-CがPDではない (MacBookに電源供給されない)
・スタンドが低く設定できない。縦向けにも対応するタイプなので、一番下まで下げても机から液晶の下辺まで10cmぐらいあります

総合的に判断して、この機種、かなりいいですね
キャリブレーションが必要な環境へのエントリーモデルしてベストかも
この値段で、このスペックで、この映りなら費用対効果は上等です

そういえばBENQって、世界でも数少ない液晶パネル生産メーカーなんですね
“キャリブレーションできるBenQの4K27インチ SW271” の続きを読む

最も安価なカラーグレーディングコントローラ ripple

タンジェント社のripple

安いといってもニッチ商品なので、送料関税込みで4.5万ぐらいします

これは簡単に言うとトラックボールが3つ並んだもので、ハイライトと中間色とシャドーを同時に調整したい とかそいう場面で使います

映像、写真などを扱う人には便利な一品
とても感覚的な操作が可能になります

何を触っているのかなど、フィードバックは画面に出ます
ドライバがよくできているので、いろいろなアプリのいろいろな場面で使えますね
ライトルームで使っている人も多いみたいです

“最も安価なカラーグレーディングコントローラ ripple” の続きを読む

ELECOMの普通のBluetoothマウス

エレコムのワイヤレスマウスBluetooth接続で IRセンサー ホイール付き

普通
もう本当に普通です

1000円ぐらいで買えるので予備ならこれで充分

普通の赤外線センサーなので、ロジクールとかのレーザーのになれていると、カーソル飛びがひどいし
電池は単4電池が2個必要で、けっこう減りも早い

それから左右対称のデザインなので、M705とかになれていると、親指側がちょっと邪魔です

可もなく不可もなし
M-BT12BRBK

巨大なトラックパッドが邪魔なときは動作させない

今のMacノート、トラックパッドのサイズ設計間違えてません?
少なくとも、マウスを使っているときは左手が触れても誤動作でしかないので、やめて欲しい

ということで、トラックパッドの動作を止める方法ですが
これまたアクセシビリティ設定です

システム環境設定 > アクセシビリティ > マウスとトラックパッド

ここで無視を選択すればOK
もちろんマウスが繋がらなくなったら、トラックパッドが動作します

MacBook 用USB-Cドック(HDMI/USB3/SD/PD/Eth)

MacBook Pro用にUSBドックを買ってみました
LENTIONとかいう聞いたことのないメーカーですが
USBと有線LANが使えるので、これにしてみました
質感も金属だし色はグレイでいい感じ

がしかし! 難点がいっぱいあって
・SDカードリーダーがUSB2接続で激遅い
・不意にドック全体の接続が切れる
・Mac側の接続ケーブルが短すぎ
・USB端子の付け方が裏表逆

など
けっこう高いのですが、なかなかの問題児です
“MacBook 用USB-Cドック(HDMI/USB3/SD/PD/Eth)” の続きを読む

やっぱり物理ESCキーがいい

結局またMacを買うわけですが、どうもTouch Barの使い勝手がよくないのでファンクションキーボード付きにしました

物理ESCと電源キーの安心感が素晴らしい

“やっぱり物理ESCキーがいい” の続きを読む

MacBook ProのACアダプタはAnker PowerPortの60Wで

Anker PowerPort+ 5 USB-C Power Delivery
ACアダプター約4000円
純正よりは安いです

60WあるのでMacBook Proを0から充電可能
同時に5ポートのUSBでスマホとかいろいろに充電できます
“MacBook ProのACアダプタはAnker PowerPortの60Wで” の続きを読む

微妙に大判なインクジェットプリンタSC-PX3V

EPSON インクジェットプリンター SC-PX3V買ってみた
お値段なんと16万円!

サイズは微妙な大判でA2ノビまで出力可能です

インクが1セット3万円!
こっちも驚きの価格です

印刷画質は値段相応にきれいなのですが、どうもギラギラ補正がかかっている感があり、そのまま使うとかなり激しい発色になるので、色補正は必須です
“微妙に大判なインクジェットプリンタSC-PX3V” の続きを読む

結局MacBookPro13インチ Touch Barナシ

結局今回もMacBook Pro13インチになりました
このボディ、キーボードが絶望的にダメですね
まったくオススメできないモデルです

15インチとの比較画像がとれたので、載せておきます

“結局MacBookPro13インチ Touch Barナシ” の続きを読む

外付けSSDやHDDの管理は透明ケースで

SSDなど2.5インチメディアの場合
こういう透明のケースが1000円以下で売ってるます

SSDはあまり発熱がないのでプラスチックで問題なし
中に付箋とか入れても大丈夫

便利です
“外付けSSDやHDDの管理は透明ケースで” の続きを読む