Androidアプリ講座Androidアプリ講座

小林明大のAndroidアプリ初級講座

講座レベル2

Androidアプリケーションを作りたいと思う方や、これからAndroid開発に従事していく人の最初の一歩となるのが、本トレーニング「Androidアプリ初級講座」です。

Androidはオープンソースなプラットフォームで、スマートフォン以外にも様々なデバイスがAndroidになっています。開発ツールも無償で提供されていて、誰でも入手することができます。アイデア次第で面白いアプリケーションが簡単に作ることもできます。

 
  小林明大  

また、オープンソースという特徴から独自のデバイスや、サードパーティ製のAndroidプラットフォームも存在します。プラットフォームだけでなくフレームワークも様々なものが用意されています。ゲームに特化したもの、SNSと連携したもの、マルチプラットフォーム開発に対応したものなど、目的に合わせて選択することもできるようになってきました。

本トレーニングでは標準のフレームワークとAndroid Studioを使って、スマートフォン向けのアプリケーション開発の基本を習得します。Android SDKにはどんなツールが用意されているのか、開発によく使う機能は何か、Androidで何ができるのか、得意なことはなにか、苦手なことはなにか、など初心者が最初に覚えるべき知識、技術を習得します。


修了目標

本講座の受講修了時に、以下のスキル習得を目指します。

  • Android開発に必要な基本的な知識
  • Androidの標準UIの基本的な使い方
  • 開発ツールの使い方

この講座で、以下のものが作れるようになります。

  • 標準UIを組み合わせた基本的なアプリケーション
  • 複数画面構成のアプリケーション

この講座を通して、以下のものを理解できます。

  • Android Studioを使ったAndroidのアプリケーション開発方法
  • リソースファイルの作成方法
  • 基本的な画面レイアウトの作成
  • Buttonのクリックイベントに合わせた処理の実装
  • アプリ内ブラウザの作成
  • 複数画面アプリの作成と画面連携

カリキュラム概要

  1. Androidとは
    • Androidとは
    • 開発に必要なもの
    • アプリケーション開発の流れ
    • アプリケーションの紹介
  2. Androidアプリケーションのアーキテクチャ
    • View
    • Intent
    • ライフサイクル
  3. 開発環境の準備
    • エミュレータの作成
    • 環境変数の登録
  4. 開発ツールの使い方
    • リソースファイルの使い方
    • Android Manifest.xmlとは
    • Android Device Monitorの使い方
    • アプリケーションからログを出力する
  5. ユーザーインタフェース
    • ViewGroup
    • Viewを組み合わせたWeb閲覧アプリの作成
    • Dialog
    • Toast
    • OptionMenu
    • View・ViewGroup・Dialog・Toast・OptionMenuを組み合わせたアプリケーション作成
  6. 画面遷移
    • 遷移した画面から元に戻る方法
    • 画面遷移でパラメータを渡す方法
    • 遷移先の画面から結果を受け取る方法
    • まとめ課題
 
  小林明大  

*3章 開発環境の構築は既に構築済のため口頭での説明及び資料の提供のみになります。
*講義内容の一部はテキストの配布のみになります。

*カリキュラムの進度および内容は、受講者全員の理解度・習得度によって変更される場合があります。


使用アプリケーション
Android Studio
講師
小林明大
定員
6名
対象
何かしらのプログラミング言語での開発経験がある方
変数やメソッドを理解している方
分岐処理(if・switch)、 繰り返し処理(while・for・foreach)などの基本的な構文を理解している方
本ページ下の 受講対象レベルチェック問題 を理解できる方
下記の条件があるとより理解度が上がります。
オブジェクト指向の基本的な知識
Java開発経験
Android Studio使用経験
IntelliJ、WebStromなどJetBrains社製のIDE使用経験
会場
ロクナナワークショップ
東京都渋谷区神宮前1-1-12 原宿ニュースカイハイツ 204号室
JR山手線「原宿駅」・東京メトロ副都心線「北参道駅」から徒歩7分

受講料

29,800円(税込み)

受講料には、テキストやノートPCの使用料金などを含んでおります。入会金などは一切必要ありません。

最大30%OFFまでの割引あります

  • 早割30
  • 早割10
  • 遠方割
  • 学割
  • 主婦割

開講日・お申し込み

この講座には現在募集日程がありません。次回開講日程は 67WSカレンダー共有 などでご確認ください。また、企業研修などで開講をご希望の場合はお気軽に ご相談 ください。

受講希望の方は 受講規約 および よくある質問 のページを閲覧していただき、ご了承の後にお申し込みフォームからお申し込みください。また お申し込みの流れ もご参照ください。


受講対象レベルチェック問題

全問正解が受講の必須条件ではなく、受講対象レベルの具体的な目安とお考えください。

問1:数値型の変数 val を宣言してください。

問2:文字列cupcake, donut, eclairを格納する配列 codeNameの宣言と初期化をして下さい

問3:オブジェクト指向の三大要素を答えてください


答1:

int val;

答2:

String[] codeName = {"cupcake", "donut", "eclair"};

答3:継承、カプセル化、ポリモフィズム



受講者の声

すごく丁寧に教えていただき大変分かりやすかったです。

学生

たまたまですが、1人のみの受講だったため、内容レベルをあわせてもらって非常に分かりやすく進められました。 また、充分な資料をもらえたので、後日ゆっくり咀嚼できそうです。

Web制作会社勤務 正社員

Javaの基本知識が無いので必死でしたが、丁寧なご説明とフォローで何とかついていけました。

フリーランス

  • Twitter
  • Instagram
  • Facebook