PROFILE

大重美幸 オオシゲ ヨシユキ

ライター、株式会社ロクナナ 顧問

写真:大重美幸

情報処理会社、商品企画開発プロダクションを経て30歳前にライター+商品プランナーとして独立。執筆のほか、パソコンゲーム、展示施設等の情報端末ソフト、ホームページのコンテンツ制作を行う。

フリーになる以前からパソコン雑誌等に寄稿し、ほとんどのMacintosh関連雑誌は創刊当初からのライターとしての連載をもつ。著作は2016年12月現在で約72冊(共著含む)。特にHyperCard、Director、ActionScriptに関する著作活動では重要な役割を果たし、制作においても世界初のQuickTimeマガジンQTV、スタックウエア雑誌FiLoのオーサリングなど、日本のマルチメディア創世記に実験的なチャレンジを精力的に行った。webコンテンツIBM Smile Projectの「ORITEGAM」を担当し、I.D.Interactive Media Design Review 2000の銅賞。CD-ROMゲーム「マネースマート type R」ではデジタル コンテンツグランプリ2002においてカルチャー部門賞を受賞している。2007年、2008年、2009年に「ActionScript3サマーキャンプ」(ロクナナ主催、東京、大阪で実施)、2010年、2011年、2013年、2015年に「スマホサマーキャンプ」(えぞキッチン主催、札幌市で実施)

趣味はトレイルランニング、サーフィン、写真、ビーチコーミング。茅ヶ崎在住。


ロクナナワークショップ


おもな執筆

他、(72冊、2016年12月)


おもな制作(オーサリングディレクション)

ほか